電気代がこれだけ安くなりました。エネリンクをご利用いただき、新電力で料金削減した事例をご紹介いたします。

  • 冠婚葬祭業

    冠婚葬祭業 電気代削減率6%

    ▼年間120万円削減

    削減率6%達成
  • 指定管理施設

    指定管理施設 電気代削減率8%

    ▼年間200万円削減

    削減率8%達成
  • 製茶・荒茶業

    製茶・荒茶業 電気代削減率8%

    ▼年間65万円削減

    削減率8%達成
  • 製造業

    製造業 電気代削減率4%

    ▼年間52万円削減

    削減率4%達成
  • 金融機関

    金融機関 電気代削減率7%

    ▼年間200万円削減

    削減率7%達成
  • カーディーラー

    カーディーラー 電気代削減率6%

    ▼年間200万円削減

    削減率6%達成
  • 飲食関係複合ビル

    飲食関係複合ビル 電気代削減率4%

    ▼年間82万円削減

    削減率4%達成
  • 物流センター

    物流センター 電気代削減率6%

    ▼年間55万円削減

    削減率6%達成
  • リサイクル工場

    リサイクル工場 電気代削減率7%

    ▼年間280万円削減

    削減率7%達成

ご質問・お問い合せはお気軽にどうぞ


TEL.052-212-1138

エネリンクは新規参入事業者と需要側の双方の役割を結びつけます。
EPS事業

ご質問・お問い合せはお気軽にどうぞ


TEL.052-212-1138

経済性と環境面を配慮して適正な電気を調達
  • 最適プランの選定

    現在ご利用の電力プランはお客様の使用状況にマッチしているかどうかご存知ですか?弊社のサービスは、「電力料金を安くする」というイメージではなく、全国すべての電気供給者のプランの中からお客様にとって最適なプランを選定し「適正価格で電気を調達して頂く」というイメージです。これは変更時に限ったことでなく、常にリアルタイムで電力市場状況を把握する事で、継続的にお客様のニーズに合った、電力調達先・電力プランを検証し続けることをお約束します。

  • 組織的交渉力

    経産省の方針で電力小売の自由化がはじまって10年以上の月日が流れました。しかし、その恩恵を享受しているのは都市部の官公庁と500kw以上の工場を持った一部の大企業のみです。では、"電力供給先を選ぶ権利を有しているのにそれを行使できない"という理由は、どこにあるのでしょうか?それは、50~500kw未満のお客様単独では、【メリットが小さい=営業リスクが高い】ということで、これまで積極的な啓蒙活動はされず、どちらかと言えば敬遠されていた現状に他なりません。弊社はすでに、多数の需要会員様にご契約を頂いております。それら皆様の電力量を合わせますと、電気事業者も軽視できない重要顧客であると言えます。単独交渉では到底不可能だったコストダウンを、組織的・専門的な交渉力で可能にしていきます。

  • 面倒な業務の代行

    【お客様側】
    「新電力の調査・選定」、「単価交渉」、
    「必要書類の収集」、「切替書類の作成」
    【電気事業者側】
    「営業活動」、「料金の検証・提案書の作成」、
    「再営業」、「書類の回収・チェック」

ご質問・お問い合せはお気軽にどうぞ


TEL.052-212-1138

完全成功報酬型のエネリンクのサービス

環境面でも3つのツールで目標を達成します。

カーボンオフセット

環境配慮指数の試算

グリーン電力証書
全国に広がる地域密着のESP(エネルギー・サービス・プロバイダー)推進ネットワーク

ESP業務サービス契約(累積件数)

ESP業務サービス契約(累積件数)グラフ

主な契約施設

主な契約施設グラフ

契約電力容量(累積容量)

契約電力容量(累積容量)グラフ

客先削減金額(年間換算想定額)

客先削減金額(年間換算想定額)グラフ

ご質問・お問い合せはお気軽にどうぞ


TEL.052-212-1138

EPS推進協力会組織図

組織理念

1.私達の目的は、お客様に安心と信頼のエネルギーサービスをご提供致します。

2.私達は、お客様の環境を一番に重視したエネルギーサービスをご提供致します。

3.私達は、お客様の利益も十分に考慮したエネルギーサービスをご提供致します。

4.私達が培ったノウハウは協力会会員が共有し、お客様のニーズにお応え致します。

5.私達は、お客様の目には見えない電気エネルギーを分かり易くご説明致します。

6.私達は、協力会のレベルアップと顧客対応能力の向上に自己研鑽を致します。

会社案内を見る
EPS推進協力会組織図

page top